2011年

12月

07日

年末の治安注意

高知県の高知市の中心街には、
都会でもないのに信号がいたるところにあると言われいます。
東京、大阪では信号は多いですが、ジャマイカも信号が多い?
これは、酔っ払った運転手が空高くにある街灯の黄色を
信号機と間違えて、意味不明な場所で停車している場合があります。
クリスマス前で催し事が多い時期ですが、飲酒運転はやめましょう。

日本では呼気中濃度が0.15ミリグラム=150マイクログラムより
酒気帯びで罰金50万円13減点ですが、
ジャマイカでは350マイクログラムを超えると減点14(免停)で裁判所行き。
ジャマイカの法律には「100ミリリットル中35マイクログラム以上はダメ」とあり、
35という数字を頭の中に入れている検問警官に当たってしまうと
不幸な結果になってしまいます。
実はこれ、「1リットル中350マイクログラム」と同じことです。
ビールを駆け付け2本飲んで1時間後の数値は100くらいです。
ビール2本くらいだとまだまだ数値に到達しないので大丈夫そうですね。
しかし、道路上で酔っ払いが警官と数値の言い争いをしているのは
全くマヌケな図ですので、ちょっとだけ飲んで、ゆっくり休憩をしたあとで、
ゆっくり運転し、信号無視もせずに帰宅しましょう。

さて、年末に選挙って、この忙しい時期にって皆さん思われているでしょう。
普段おとなしい人でも集団になると何をやらかすやらわかりません
人だかりには関らないようにしましょう。
日本では佐川急便のにーちゃんが走り回って仕事していますが、
ジャマイカでは走っている人はほとんど見かけません。
よって、下記のような状況推測ができます。

一人走っている : 頭のおかしいヤツがはしゃいでいる。
2人 : 喧嘩、スリか泥棒が逃げている。
5人 : 悪者グループが何かして逃げている。
10人 : 誰かが暴れている。
20人 : 発砲事件発生。
50人 : オレンジ(PNP)とみどり(JLP)の喧嘩

年末になって交通渋滞がハンパじゃありません。
早め早めに行動しましょう。
先日もレッドヒルズのKFCの向かいでスポーツバイクが
丸焼けになり、見物人で大渋滞でした。
KFCに突っ込めばチキンが良い焼け具合になったのでしょうか。
救急車は患者を乗せているので無茶な運転はしませんが、
消防車(とにかくデカイ)やPOLICECARは無茶しますので
当てられないように早めに路肩に寄せましょう。
車窓を閉め切ってハイパワーでレゲエを楽しんでいると
サイレンすら聞こえないので要注意です。

皆様、良いお年をお迎えください。

在ジャマイカ日本人会

キングストン、ジャマイカ

 

広報担当