災害必需品

地震はいつ来るかわかりませんが、ハリケーンは事前にわかりますので、必需品を確認しておくこと。 貴重品、重要書類等は安全で水に濡れない、すぐ取り出せる場所に保管しておく。

 

飲料水 - 1人1日1ガロン x 2週間分

 

水を保管するための容器

 

懐中電灯、電池作動のラジオ、またはテレビ

乾電池不要の、手回し充電ラジオライト(携帯電話も充電できる)があるようです。 ジャマイカでどこに売っているか調査中。

 

乾電池

単3電池 (AA size) から単1電池 (D size) を作る方法

 

現金

 

レトルト食品

肉、野菜、スープ、果物など。 シリアルなど長持ちするもの。

 

缶開け

 

粉ドリンク、 缶ドリンク

 

 

クーラーボックス (飲料用と氷用)

 

調味料

 

菓子類

クッキー、キャンディ、乾果物など。

 

漂白剤

水道水を清浄する。 何も混ざっていないもの。

 

救急箱

ばんそう膏、包帯、消毒液、テープ、はさみ、ピンセット、痛み止め薬、かゆみ止め薬、下痢止め薬、日焼け止め、石鹸など。

 

常備薬、処方薬 - 2週間分

 

ろうそく、マッチ

大地震の場合は、余震があるのでろうそくは危ない。

 

蚊よけスプレー

 

トイレットペーパー、ペーパータオル

 

アルミホイル、クリアラップ

お皿に被せて食事すると、皿を洗わなくてよく、節水になる。

 

テープ(窓用

 

ロープ - 100フィート

 

ゴミ袋 - 大きいほうがよい。

 

電源を要しない電話機

 

ベビー用品 - 粉ミルク、紙おむつ、哺乳瓶、薬など。

 

ペット用品 - ペットフード、ペットケージ、飲料水など。

 

道具箱、 消火器

 

電話帳

 

使い捨て食器 - 皿、カップ、フォーク、箸など。 

 

災害対策必需品
hitsujyuhin2007.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 10.1 KB

在ジャマイカ日本人会

キングストン、ジャマイカ

 

広報担当