お知らせと生活情報

カレンダー展 Japanese Calender Exhibithion

日時:25th January (sat) 2014 / 2014年1月25日(土曜日)

場所:Four Seasons Hotel, Ruthven Rd.

           (Extra parking available at JPS)

 

Fun activities for families,

* Martial art demonstration

* Origami

* Japanese games

* Caligraphy

                          adn much more!!!

 

* 武術

* おりがみ

* 日本のゲーム

* 習字

     。。。。。その他いろいろ

日ジャマイカ外交関係樹立 50 周年ロゴマーク募集

 

 

 2014 年、日本とジャマイカ両国は国交 50 周年を迎え、今年 1 年は様々な記念祝賀行事が開催されます。こ うした祝賀の機運を高めるため、各種記念行事等で使用するための日ジャマイカ外交関係樹立 50 周年「ロゴ マーク」を募集いたします。

  1. 募集期間
    2014 1 9 () ~ 2014 1 22 ()(ジャマイカ現地時間)

  2. 募集するロゴマーク
    ロゴマークのコンセプトは、日本とジャマイカの国交
    50 周年を祝う、親しみやすくわかりやすいものとしま す。形式は、JPEGGIFBMPPDF のいずれかのデジタル形式とし、メール添付による募集とします。

    <ロゴマーク応募時の注意>
    作品は、未発表のものに限ります。 制作費用は応募者負担とします。 応募点数は一人一点とします。

  3. 応募資格 年齢や住所、個人・グループ、プロ・アマの別を問わず、誰でも応募することができます。

  4. 募集方法
    1 9 日(木)から、募集要項を在ジャマイカ日本大使館で配布します。また募集要項は、当館ホームペー ジに掲載します。1作品、2氏名、3所属名、4住所、5電話番号、6Email7年齢に加え、8作品 の意図や解説を記入して、m.barrett@kg.mofa.go.jp もしくは mieko.araki@mofa.go.jp まで、Eメー ルにて提出してください。

  5. 選定方法 応募作品の中から、本件ロゴマークに相応しい優れた作品を当館にて審査・決定し、入賞者に通知すると ともに当館ホームページ等で発表します(~1 月下旬予定)

  6. 採用したロゴマークの著作権 ロゴマークの著作権は作成者1のものとします。但し、使用料等のお支払いはいたしません。他の作品の 模倣と認められる作品については、入選決定後であっても取り消す場合がありますのでご了承ください。

  7. 採用したロゴマークの使用条件 採用されたロゴマークの使用は、当館が実施する事業または、当館に申請を行い公認を受けた 50 周年 事業に限るものとします。また、ロゴマークの使用は無料と致します。その場合の使用範囲は、原則として パンフレットやフライヤー、行事の際に掲げるバナーなどとし、商業的利益を目的とした販売品などへの使 用は認めません。但し、非売品の記念品等への掲載は可とします。 また、採用作品には、シンボルマークやキャッチフレーズの記載など、その一部を変更又は補完する場合 がありますので、あらかじめご了承ください。

  8. 問い合わせ先
    Embassy of Japan in Jamaica
    NCB Towers, North Towers, 6th Floor, 2 Oxford Road, Kingston 5, Jamaica W.I.

Cultural Section Megan Barrett Mieko Araki

Megan Barrett Tel: 1 876 929-3338/9 Email: m.barrett@kg.mofa.go.jp Email: mieko.araki@mofa.go.jp

1 著作権や肖像権等の問題が発生した場合、その責任及び解決はすべて応募者に帰属するものとします。ご注意ください。

1/1 

Logo for Jamaica-Japan 50th Anniversary of Diplomatic Relations and Friendship

This year marks the 50th anniversary of diplomatic relations and friendship between Jamaica and Japan. To commemorate its events, the Embassy of Japan in Jamaica is inviting interested persons to submit a commemorative logo to represent this occasion.

  1. Deadline for Submission Wednesday, January 22, 2014

  2. Preferred Logo Types

    The ideal logo should be clearly illustrated, friendly and simple. The logo format should be in one of the following: JPEG, GIF, BMP, or PDF.

    Notes
    The logo design should be one that is unpublished.
    All expenses to create the logo design will be borne by the applicant. Each applicant can only submit one piece of design.

  3. Who Can Apply

    Open to anyone.

  4. How to Apply
    You may email your logo design to m.barrett@kg.mofa.go.jp or mieko.araki@mofa.go.jp. In the email, please state your
    1) Name 2) Organization/School etc. 3) Address 4) Tel 5) Email 6) Age and 7) the Logo Explanation/Description. (This announcement can also be downloaded from the Embassy’s website:
    www.jamaica.emb-japan.go.jp/en/index.html)

  5. Selection Process and Result Announcement

    The Embassy of Japan in Jamaica along with graphic arts expert etc. will select the most appropriate logo at the end of January. The winner will be notified by the Embassy and the result will also be posted on our website.

  6. Logo Copyright

    The copyright of the logo belongs to the designer.1 The Embassy of Japan will not pay a usage fee to the copyright holder/designer. Please be aware that if the work is deemed to be an imitation of other works, it will be disqualified.

  7. Purpose of Logo

    The logo will be used for the 50th Anniversary celebrations and other official events hosted/approved by the Embassy of Japan. These include PR materials such as flyers, brochures and banners. The fee will not be charged for the use of the logo. It may also be used for memorabilia but not for commercial use. Please note that part of the logo may be subjected to change based on the description of the slogan and symbol of the 50th anniversary.

  8. Contact Information

    Embassy of Japan in Jamaica
    NCB Towers, North Towers, 6th Floor, 2 Oxford Road, Kingston 5, Jamaica W.I.

Cultural Section Megan Barrett Mieko Araki

Megan Barrett Tel: 1 876 929-3338/9 Email: m.barrett@kg.mofa.go.jp Email: mieko.araki@mofa.go.jp

1 Please be aware that the copyright holder/designer is responsible for copyright and/or portrait rights issues. 1/1 

2012年

2月

10日

簡単・豪快ベーコンの作り方

会員様によるリレー式投稿記事 第1回目です。
お楽しみください。

*** 簡単・豪快ベーコンの作り方 ***

おいしいベーコンがどうしても食べたくなって作ってみたところ、
簡単に燻製の薫り高いベーコンができあがりました。
Jamaicaならではの豪快なベーコンの塊がしかもごく安価でできます。

用意するもの:
* 豚バラ(rib)25cm四方でJA$1200位
スーパーの肉売り場のお兄さんに頼み込んで骨をはずしてもらう)
* 燻製用チップ2つかみ(桜・クルミなど)
* 岩塩
* ブラックペッパー
* 寸胴鍋(蓋付き)
* ざる(鍋と同じ口径が望ましい)

作り方:
バラ肉の上下に岩塩をたっぷりまぶします。
重しをのせて冷蔵庫に寝かせること半日。
流水で塩を流し、塩加減をチェック。
ここでブラックペッパーを全体に思いっきりまぶします。
ざるの側面に豚バラ片を貼り付けるように配置します。
鍋底にアルミを敷き、その上に乗せたチップに着火します。
ここで気をつけるのは鍋の上部のざるに入った肉にたいして
細い煙だけが鍋内を循環する状態にすること。
わずかに隙間を空けた鍋蓋をして 待つこと1時間。
仕上がり後 冷蔵庫に寝かせること2~3日で実においしい燻製のできあがり。

ダイスに刻んでカルボナーラ、カリカリベーコントマトなど楽しむことができます。

YY

0 コメント

2012年

2月

05日

日本人会のロゴ募集

2月4日の運営委員会の議題になりました、
日本人会ホームページのデザインの変更に伴い、
日本人会のロゴを公募します。

* 在ジャマイカ日本人会の活動主旨である、日本人間の親睦、
  日本・ジャマイカ間の交流を生き生きと表現したロゴ

* デザインは、基本としてデジタル化されているもの、
   あるいはスキャンなどで容易に可能なもの。

* 応募のフォーマットは各種の画像形式、EPS、AIその他のアプリケーション。

* 手書きのデザイン、絵などを基にしたもの、書道なども可能(しかし、A4サイズを超えないこと)。

* あまり小さいものは不可。

* 最終的に使用するロゴは、選ばれたデザインを変更する場合がある。

* 他人の著作権を侵害するものは使用しないこと。

* 応募されたロゴの著作権は在ジャマイカ日本人会に帰属するものとする。
    (ただし、希望により作者の名前を別途表記することもありえる)

* 選考委員は、運営委員会及びサイト・広報担当者チーム。

* 応募一次締め切り 3月9日(金)。
  応募していただいたものを次回運営委員会3月10日(土)に選考します。

よろしくお願いいたします。

0 コメント

2012年

2月

05日

ネズミがっ!

今朝チェックしてみると、エンジンの上にネズミの糞を発見。
先週は無かったのに、ご丁寧にも、スプレー駆除して落ちていた蜂の巣を
枕にして寝ていやがりました。
帰ってこないように殺虫スプレーでボンネット内部をスプレーしましたので、
翌朝にはいないことを願うばかりです。
大きな番犬を飼っておられるご家庭では、ボンネット内に入り込んだ
ネズミをとことん追うため、翌朝、バンパーがズタズタになっていた、
とご経験の方もおられると思います。

2階にお住まいの方も要注意。 壁を這い上がってきたり、
階段を登ってきたりします。
駆除対策としましては、下記のものがあります。

1) 超音波撃退器 : 寄せ付けないというもので殺しはしません。
  高価な割りに効果は無いらしいです。

2) バネ式のねずみ取り器 : 翌朝見てみるとセットしておいた
  えさだけが無くなっていることが多いです。

3) 粘着シート : サイズはそれぞれあります。 粘着に絡まって、
  夜中ピーピーうるさい(助けてくれ~と叫んでる)ですが、
  効果大です。

4) 青い固形の毒 : ピンクのものとか粒のものも売っていますが、
  青いやつが効果大のようです。 ピックアップし巣に持ち帰り、
  後でゆっくり食べるやつらですから即効果は期待できませんが、
  1週間くらいでぴくぴく死にかけているはずです。
  ジャマイカでは、ホームセンターに売っていますね。
  2個入りでJ$150くらいです。
  4x4x1センチの大きさですが、4等分に割ってばら撒くのが効果的です。
  赤ん坊やペットがいるご家庭はとくに注意しましょう。
  ネズミが運んでいる途中で落としてしまい、途中で放置されてしまうこともあります。

何か、良い対策や、おもしろいご経験がありましたら
お便りお寄せください。

2 コメント

2011年

12月

19日

年末の大掃除

皆様いかがお過ごしでしょうか?
年末になって警官をいたるところで見かけるようになりました。
ただ見ていてくれるだけならよいのですが、
しっかり取り締まりもしています。
今日は、子どものシートベルト非着用でチケット切られました。
罰金$1,000です。 最近はTAX-OFFICEだけではなく、
PAYMASTERなどでも払えるようになりましたね。
車の書類などの期限切れがないか再チェックしてみましょう。

さて、日本では年末の大掃除をよくやらされていましたが、
下記の面白そうな記事を見つけました。
”年末の大そうじを後押しする25選”
http://www.lifehacker.jp/2011/12/111214lhcleaup_matome.html
頑張って大掃除しようと思います。

皆様良いお年をお迎えくださいませ。

0 コメント

2011年

12月

09日

飲酒運転の追加情報

実際に検問に出くわしたり、飲酒で捕まったことはないのですが、
コンスタントスプリングの警察署で軽く調査したところ、
POLICECARの中に設置されているアルコール検知器の
型式はわからないのですが、
血液濃度を調べるものではなく、簡易型の呼気式だそうです。
そして、警官が携帯しているアルコール検知器は、
ハンディー型-『イントキシライザーS-D5』 です。
詳細 : http://www.garrettjapan.com/alcohol/le403.htm
写真にありますように、風船ではなく、
使い捨ての大きなストローみたいなものをくわえて、
息を吹き込みます。
この探知器で検出される350マイクログラムまでがOK
ということになります。
350マイクロ以下だと、「気を付けて運転して帰りなさい」
ということになり処罰はありません。

”ジャマイカ学” の中の LEGAL&REGULATIONの中に
『飲酒運転』の項目があります。
http://tw.gs/YxWdh

また、「アルコール濃度計算方法」を検索すると
いろいろなサイトが出てきます。

ちょっと飲んだだけで顔が赤くなる方は、
気をつけたほうがよいと思います。
酔っ払っていなくても顔を真っ赤にした人が
飲酒検問で「飲んでないよ」と訴えても効果はありません。
しかし、日本のように厳しくはないと思います。
法的なこと、検知値や処罰などは、
National Road Safety Council Jamaica に説明されています。
http://www.nationalroadsafetycouncil.org.jm/roadsafetylaws/breathtest.htm

0 コメント

2011年

12月

07日

年末の治安注意

高知県の高知市の中心街には、
都会でもないのに信号がいたるところにあると言われいます。
東京、大阪では信号は多いですが、ジャマイカも信号が多い?
これは、酔っ払った運転手が空高くにある街灯の黄色を
信号機と間違えて、意味不明な場所で停車している場合があります。
クリスマス前で催し事が多い時期ですが、飲酒運転はやめましょう。

日本では呼気中濃度が0.15ミリグラム=150マイクログラムより
酒気帯びで罰金50万円13減点ですが、
ジャマイカでは350マイクログラムを超えると減点14(免停)で裁判所行き。
ジャマイカの法律には「100ミリリットル中35マイクログラム以上はダメ」とあり、
35という数字を頭の中に入れている検問警官に当たってしまうと
不幸な結果になってしまいます。
実はこれ、「1リットル中350マイクログラム」と同じことです。
ビールを駆け付け2本飲んで1時間後の数値は100くらいです。
ビール2本くらいだとまだまだ数値に到達しないので大丈夫そうですね。
しかし、道路上で酔っ払いが警官と数値の言い争いをしているのは
全くマヌケな図ですので、ちょっとだけ飲んで、ゆっくり休憩をしたあとで、
ゆっくり運転し、信号無視もせずに帰宅しましょう。

さて、年末に選挙って、この忙しい時期にって皆さん思われているでしょう。
普段おとなしい人でも集団になると何をやらかすやらわかりません
人だかりには関らないようにしましょう。
日本では佐川急便のにーちゃんが走り回って仕事していますが、
ジャマイカでは走っている人はほとんど見かけません。
よって、下記のような状況推測ができます。

一人走っている : 頭のおかしいヤツがはしゃいでいる。
2人 : 喧嘩、スリか泥棒が逃げている。
5人 : 悪者グループが何かして逃げている。
10人 : 誰かが暴れている。
20人 : 発砲事件発生。
50人 : オレンジ(PNP)とみどり(JLP)の喧嘩

年末になって交通渋滞がハンパじゃありません。
早め早めに行動しましょう。
先日もレッドヒルズのKFCの向かいでスポーツバイクが
丸焼けになり、見物人で大渋滞でした。
KFCに突っ込めばチキンが良い焼け具合になったのでしょうか。
救急車は患者を乗せているので無茶な運転はしませんが、
消防車(とにかくデカイ)やPOLICECARは無茶しますので
当てられないように早めに路肩に寄せましょう。
車窓を閉め切ってハイパワーでレゲエを楽しんでいると
サイレンすら聞こえないので要注意です。

皆様、良いお年をお迎えください。

0 コメント

2011年

11月

10日

車上荒らしにご注意 11-10

皆様いかがお過ごしでしょうか。
昼間は暑いですが、夕方からかなり冷え込む季節になりました。
お出かけのときにはジャケットなどをお持ちになって、
お気をつけくださいませ。
シャワーのあとの湯冷めで体調を崩す場合も多いですので
お気をつけください。

日本では、スリ歴60年の「デパ地下のさと婆」がまた捕まったと
報道されていますが、ジャマイカでも、
人ごみの中ではスリが多いのでしょうか?

ジャマイカではスリや車上荒らしに注意せよ、と言われ続けておりますが、
最近車上荒らしが多数発生しております。

添付の地図をご参照ください。

MANOR CENTER
ゴルフコースの向かいの、K-MARTが入っているところです。
アジア系だろうがジャマイカ人であろうが人種関係なく、
きれいな車だろうがボロボロのトラックであろうが関係なく、
被害が発生しています。
手口はガラスをぶち破って、隠しているバッグなどが盗られます。
被害時、警備員は「席を外しています」。
目の前で事件を凝視していたタクシー運転手も「知らん」と言いますので、
ある種共犯ですね。
「悪い情報を流して営業妨害だ」と言う前に、自分たち(テナント側)から
意識改革、警備の改善などをして欲しいですね。

KFC - RED HILLS ROAD
キングストン中心部から行くと、
WHITE MARLというCURFEWがよく発令される地区を右手に抜けて
PRICESMARTの3ブロック手前、左側です。
KFC建物の前の駐車場での被害です。
この辺りで空腹になったら少し我慢するか、
ここのKFCのドライブスルーを利用してください。
ドライブスルーのスピーカーの反応が遅いので、
車外に出てスリッパでバッシバッシ マイクを強打したら
やっと 「メーマイ ヘープ ユ」(このように聞こえる) と返事来るくらい
反応が鈍いドライブスルーではありますが。

このKFCの向かいのスーパーの駐車場も要注意です。
駐車場営業の魚や野菜を買っているほんの2,3分のあいだに
被害が発生するかもしれません。

レッドヒルズのジャークを買いに行くときは、
目当てのジャーク屋のそばに車を停めてから行ってください。
ちょっと離れたところに駐車して、なんて
”どうぞわたしの車を持っていってください”って言っているようなものです。


明日11月11日(金)から19日(土)まで、
RESTAURANT WEEK です。 通常の3割安く楽しめます。
どこのレストランに行くにしても予約はしておいたほうが良いでしょう。
エントリーするレストランの明細とメニューは
今日(10日木曜)のグリーナー誌の小冊子をご確認ください。

11月12日(土)はIPPバザーです。
ウィンダムホテルのプールサイドで、午前10時から午後2時まで。
ドイツの高級車は格安販売はしていないでしょうけど、
ドイツのビール、フランスのワイン、チリやアルゼンチンのワインなど、
各国の特産品が格安販売、期待しております。

2 コメント

2011年

8月

14日

大雨の日の交通安全

皆様いかがお過ごしでしょうか。
9月から新学期が始まりますゆえお子様がおられるご家庭では
その準備にお忙しい時期でしょうか。
2004年のハリケーンIVAN以降、気象体系に変化がみられ
朝から夕方までしとしと降っていた雨季が、
今年は昼過ぎに1,2時間程ざっと降るシャワー的なものが毎日続いています。
道路の構造上に問題がある場所では深い水溜りが発生し、
交通事故が発生する恐れがありますゆえ、下記に気をつけて
交通安全に心掛けください。

1) ハンドルを取られるかもしれないので、水溜まりを高速で通過しない。
2) 水溜りを避けようとする対向車が右車線に入ってくる。
3) ブレーキが濡れて効きが悪くなったら、何度も踏み込む(ポンピングブレーキ)。
4) ブレーキの効きが悪くなるので車間距離はじゅうぶん取り、早めにブレーキ。
5) 前の乗用車のドア半分まで冠水していたら、その水溜りには進入しない。
  前方のSUVのタイヤが完全に冠水していたら、進入しない。
6) 水溜り進入の勢いで前のナンバープレートがひん曲がるくらいのインパクトであるので、
  取りつけボルトが緩んでいるとナンバープレートは外れる恐れがある。
  バンパー下部のエアロパーツなども緩んでいると流される。
7) 大雨で前方の視界が悪いときは、”俺がここを走っているんだ”という意味で
  ヘッドライトを点灯して走る。 たまにハザードを点滅させているタクシーがいるが、
  故障しそうで止まろうとしているのか紛らわしい。
以上です。

新車には無いと思いますが、トランクの下のスペアタイヤのスペースもチェックしてみましょう
どこからか水が浸入して、放っておくと異臭の原因になります。
ついでにスペアタイヤの空気圧もチェックしておくべきです。
乗用車のスペアタイヤ(緊急タイヤ)の空気圧は4.2キロ。
ジャマイカのほとんどのガソリンスタンドの単位はPSIですので、4.2キロ=60PSIです。

1 コメント

2011年

6月

16日

交通違反の種類、罰金と点数

シートベルト非着用でJ$1000のチケットをもらってTAX-OFFICEに
支払った記憶があります。
スピード違反では10キロオーバーでJ$10,000罰金で
エライ厳しいなという感じでしたが、
本当は、シートベルト違反はJ$500で、10キロオーバーはセーフです。

種類、罰金、点数をリストにしました。
”ジャマイカ学” の中の Legal & Regulations の中の『車の運転と違反罰金』
よりダウンロードできます。
http://jamaicagaku.jimdo.com/legal-regulations/


いずれの場合も安全運転を心掛けください。

1 コメント

2011年

6月

14日

蚊とハエの大量発生

先週長く続きました雨により、蚊とハエが大量発生しているように思います。
先日催していただきました安全対策協議会でも
”デング熱の初期症状時には風邪クスリを服用してはいけない”
というアドバイスもいただきましたが、なぜダメなのか聞きそびれてしまい、
その後ネットで調べておりますが、なかなかヒットしません。
もしご存知の方はアドバイスくださいませ。

ベープマットの臭いにも抗体を持ち始めているジャマイカの蚊には
電撃殺虫器なるものが有効だとも協議会でいただきました。
PRICESMARTに室外用の電撃殺虫器を販売しているようですが、
室内にも使えるようです。
充電式の電撃ラケットも有効ですが、青い蛍光灯に引き寄せられて
バチバチッと死滅する電撃殺虫器が楽そうです。
捕獲する個数にも寄りますが、週1で掃除をしてやると威力が持続するようです。

雨が去って暑い日が続きますが、暑さの中で倒れてしまわれないよう、
しっかり食べてしっかり睡眠をとり、健康管理をされてください。

3 コメント

2011年

6月

08日

ロブスターとコンクの禁漁期

現在、6月30日まではロブスターの禁漁期になっております。
禁漁ということですから漁師さんだけが問題というのが普通の認識ですが、
”ジャマイカ学” の中の ”ロブスターとコンクの禁漁期” にも書いてあるように
http://jamaicagaku.jimdo.com/legal-regulations
所持しているだけでも逮捕されるようです。
所持しているだけでもダメとなるとマリファナと同じ扱いでですね。
ご家庭の冷凍庫までは立ち入りはしないでしょうから、
そんなにびくびくすることはないでしょう。

日本料理COCOROさんにも LOBSTER ROLL というのがありますが、
http://cocorojm.web.fc2.com/sushirolls.html
7月になってからのお楽しみということになります。

禁漁の種類はグーグルなどで検索してみてください。
CARIBBEAN  SPINY  LOBSTER
QUEEN  CONCH

 

2 コメント

2011年

6月

08日

どしゃぶり時の運転

毎日大雨が続きましていろいろなことが思うように進まなくて
イライラすることもありますが、今シーズンはマンゴが豊作だくらいに
思っていれば少しは気持ちが落ち着きますでしょうか?

6月8日午前現在、雨も止んで少し落ち着いた感はありますが、
サテライトを見るとまだ怪しげな雲が広範囲にありますので
また雨が続くと思われます。

さて、雨の時やどしゃぶり時の車の運転ですが、
車の色が濃いかろうが白であろうがヘッドライトを点灯して運転するほうが良いでしょう。
日本でもバイクの常時点灯が義務になっていますが、
車でも、点灯していることによって、”俺がここを走っているんだ”
というサインになります。

日本では、乗用車のバッテリーはめったに交換することはないですが、
ジャマイカで販売しているバッテリーは寿命が短いようです。
少し値段は高くなる(J$2000くらい)なりますが、メンテナンスフリーの
バッテリーのほうが寿命は長いようです。

大雨の運転では、エアコンを付け、ワイパーを動かし、ヘッドライト点灯
するとバッテリーを酷使することになりますので、バッテリーの液量は週1回
チェックすると良いでしょう。
バッテリーの端子周りに白い粉が吹いてきた場合、寿命ではないですが、
接触不良でエンジンが掛からないことも発生します。
端子を濡れ雑巾できれいに拭き、グリスを端子周りに塗りつけておくと
エンジンスタートに問題はないです。
潤滑系のスプレーでなく(すぐ乾いてしまう)、ヌメヌメしたグリスです。

いつの場合も安全運転でお願いします。

2 コメント

2011年

6月

06日

ワニに注意

毎日雨が続きますがいかがお過ごしでしょうか。

オブザーバー紙によりますと、この大雨洪水による水かさ上昇で
ワニに気をつけろということです。
該当地域は、PORTMORE,  SOUTH CLARENDON,  ST. THOMAS,  ST. ELIZABETH などの湿地です。
キングストンから近いところですと、PORTMOREです。
ヘルシャービーチに行く手前左側に大きな池がありますが、
その池とその手前、池の向かい側が対象になり、ワニ注意の看板が立っています。

10年以上も前に、その道路路肩に3メートルのワニが死んでいました。
路肩で休憩しているのか眠っているのかわからないので、
ドライバーたちが遠く車を停めて投石で確認していました。

南部のブラックリバーではワニツアーがあるくらいですから、
大雨のあとの朝は自宅庭にワニがいるってことになるのかもしれません。

ワニの捕獲・殺害はJ$100,000の罰金または12ヶ月の実刑だそうです。
中米国の漁師たちがロブスターの密漁乱獲にジャマイカ近海に出現していると
話題になっていますが、ワニをバッグ用に密猟するヤツがいるのかもしれません。

 

1 コメント

2011年

5月

30日

ポリス証明の支払いが税務署に変更

WORK-PERMITやVISA申請などに必要なPOLICE-CERTIFICATEの申請支払いは、
今までは、日本国大使館が入館されている建物の地階に窓口がありましたが、
2011年6月1日より支払い窓口は、最寄のINLAND-REVENUE(TAX-OFFICE)に
変更になります。
TAX-OFFICEで支払いを済ませると自動的に1週間後に
POLICE-CERTIFICATEが発行されるというシステム変更になれば良いのですが、
まだそこまでには到達していないと思われます。
古いシステムであるなら、今までとおりダウンタウンに指紋採取にいかなければなりません。
詳細は各自TAX-OFFICEにお問い合わせくださいませ。

 

0 コメント

2011年

5月

27日

水道局を装った集金詐欺?

ジャマイカのメディアが5月26日に伝えたところによりますと、
NATIONAL WATER COMMISSIONの水道代の集金人を装った詐欺に気をつけろということです。
詳細は不明なのですが考えられるのは、

1) 水道代が発生しないメータすらない地域に乗り込んで、
  払わないのなら配管ストップさせるよ、ってお金をせしめる。
  後日、別の配管工事人に配管ストップされる。

2) 支払い期日が過ぎたので、配管工事人が仕事をしに来る。
  今からPAYMASTERに支払いに行くこともできないので、
  工事人に現金で支払い領収書ももらう。
  しかし、後日問答無用で配管ストップされる。
  調査すると、工事人が横領着服していることが発覚。
  世間体に悪いので詐欺に気をつけなさいという情報を流した。

水道代支払い期日より2週間過ぎると工事人が配管ストップしに来ます。
ほとんどの場合は、すぐに自分のプラマー(配管屋)を呼んで直します。
そして、後日水道局に出向いて滞納水道代とリコネクション手数料を払います。
2日後くらいに工事人がリコネクトに来ますが、すでに修理済み。

自分のプラマーを呼んでというのは、リコネクトに日数が掛かり、
リコネクトは適当にされ(水漏れ必至)掘った穴も放置されるので、自分で直したほうが
確実だということ。

自分で直したからリコネクション手数料を払わなくてもよい、という訳ではなく、
いわゆる罰金でありまして、電話やメールで支払いを促すコストより、
罰金制の方が収入になるという考え方だと思います。

請求書の見方ですが、READING TYPEがACTUALとESTIMATEとがあります。
隔月で検針に来るので使用した水量分は請求されているわけですが、
注意しなければならないのは、CURRENT CHARGESの上のADJUSTMENTSです。
これの意味がわかりません。
どこかで配管破裂して1週間放置されていたとか、修理工事が発生したからなのか、
特別出張した工事人のランチ代なのか?
不審に思うのなら電話して訊いてみましょう。
電話 1-888-225-5692
電話 929-3540 ~3   929-5430

また、自分の敷地より外の配管破裂や水漏れの場合も上記に電話してレポートしましょう。
その配管破裂によって自分のところに水が来ないのは大問題です。
毎日電話しましょう。 2,3回レポートしたくらいでは、システムに入力もされません。
自分のところに関係がなくてもレポートしておきましょう。
1週間も2週間も水漏れしていれば、間違いなく将来的に水道料金が跳ね上がることになりますゆえ。

 

2 コメント

2011年

4月

04日

LIGUANEA ART FESTIVAL

LIGUANEA ART FESTIVAL のお知らせです。
日時 : 4月17日 日曜 朝10時から夜8時。
場所 : LIGUANEA PLAZA
  ソベリン・センターより山手で、HOPE ROAD沿いで、
  SCOTIA銀行の向かいで、WENDYSバーガーが入っているモールです。
臨時駐車場 : STS PETER&PUALのグランド
  シャトルバスが会場まで運んでくれるらしいです。

参照地図 : LIGUANEA近辺
http://maps.google.com/maps/ms?hl=en&ie=UTF8&msa=0&msid=214117869072140690152.00049dbed1c1a9d603c56&ll=18.029179,-76.774478&spn=0.015752,0.016565&z=16

 

1 コメント

2011年

4月

02日

FLAT BRIDGE の通行止め

スパニッシュタウンの北方のFLAT BRIDGEが工事のため、
4月に通行止めになるという話ですが、ジャマイカではよく
工事の開始が大幅に遅れるため、現在通行止めになっているのか
わかりません。
工事のためや、洪水冠水で通行止めになった場合の
迂回ルートを下記リンクで案内します。
http://maps.google.com/maps/ms?hl=en&ie=UTF8&msa=0&msid=214117869072140690152.00049ff20265147f877be&z=13

Bog Walk - Sligovile - Red Hills のルートを以前紹介いたしましたが、
Bog Walk - Sligovile - Spanish Town のルートのほうが、
道路事情が良く、短時間だという情報をいただきました。

スパニッシュタウンの町に入る手前に橋があります。
その手前のT交差点の信号を右折するルートです。

Bog Walk側は橋の手前に出ます。
右折して橋を渡ると左右に果物屋がいっぱいあります。
その先のラウンドバウトを左に行くとBog Walkで、
真っ直ぐ進むとLinsteadへ行きます。

ゆとり運転安全運転でお願いします。

 

0 コメント

2011年

3月

30日

原発のお話

この文章について賛否両論あるようですが、
とりあえず一読の価値はあると思います。

http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html

20年間、原子力発電所の現場責任者として働いた
平井憲夫氏(1997年逝去)の原発についての話(遺言)。

 

0 コメント

2011年

3月

18日

節電対策

地震により被災された皆様、そのご家族の方々に対し、
心よりお見舞い申し上げます。

日本では計画停電の実施などで、節電が呼びかけられておりますが、
ジャマイカでもひとごとではなく、電気代(JPS)やガス代がどんどん値上がりしております。
電気代を抑えようとする需要が大きくなると見込んで、
風力パワー、ソーラーパワーの設備を輸入して、企業や会社に売り込もうという会社もあります。
そんな、あるソーラーパワーの会社を訪問していろいろ質問してみましたが、
そこにいた10人くらいのスタッフが誰も答えることができず、
パンフレットすらも出してこない全くやる気の無い会社でありました。
やる気のないスタッフを抱えている先行の会社いくらがあっても、
ジャマイカにはまだまだビジネスチャンスがあると感じるこの頃です。

代替設備を求めるより、もういちど節電、節約を見直してみませんか?

男の節約道
http://setuyaku.org/herasu/
おばあちゃんの豆知識 とか 主婦の節約術、といったサイトもあるでしょう。

とある電気の超節約法30選
http://www.lifehacker.jp/2010/07/100630matomelesetsu.html


節電節約について、こんな便利なサイトがあるとか、
こんなアイデアがあるなどの情報をお寄せください。
皆さんで共有していきましょう。

0 コメント

2011年

3月

13日

ネットで生放送しているテレビ局一覧

今回の地震の被災者の方々にはお悔やみ申し上げます。

下記、情報収集のひとつとしてお使いください。

USTREMを使ってネット上でテレビ番組と同じ内容を視聴することができます。
http://www.ustream.tv/

NHK
http://www.ustream.tv/channel/nhk-gtv

TBS
http://www.ustream.tv/channel/tbstv

フジテレビ
http://www.ustream.tv/channel/japanhelpchannel

テレビ朝日
http://www.ustream.tv/channel/annnews2

NHK WORLD
http://www.ustream.tv/channel/nhk-world-tv

これらの他に
KeyHoleTV
地方テレビ局、ラジオ局などを視聴できるフリーのP2Pソフト

テレビなう デスクトップ担当
http://tv-now.jp/desktop/
NHKニュースのAPIを利用し、テレビで放送された直後のできたてほやほやの
最新ニュース50件を順番に動画を再生してくれます。

0 コメント

2011年

3月

12日

日本人会会員のビジネス紹介

日本人会 会員の皆様
いつもお世話になっております。

日本人会のホームページ、メールなどで
会員の皆様のビジネスを紹介したいのですが、
下記のものはありますでしょうか?
1) ホームページ
2) ホームページがあれば、その簡単な紹介文
3) フライヤー
4) ビジネス紹介の文面
5) 最新または、一押し、お勧めの商品の紹介
などです。

よろしくお願いします。

0 コメント

2011年

3月

11日

地震情報、警察署襲撃、FLAT BRIDGE工事

日本の東北地方で大地震が発生しましたが、
断層の近くにあるジャマイカもひとごとではないかもしれません。

地震情報
http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/
このサイトの左上の past8-30days をクリックすると、
2011年だけで膨大な数が観測されていることがわかります。
significant earthquakes をクリックすると、
2011年だけで、震度4以上が18件もあったということもわかります。

地震対策必需品もハリケーン対策のものと同じでしょうか。
日本人会サイトの中の ”配布資料” の中の ”ハリケーン時の必需品”
をご参照ください。
http://jmjapan.jimdo.com


ジャマイカ、SPANISH TOWNの警察署にギャングによる襲撃がありましたので、
全国の警察署の周りや、警官がピリピリしていると思います。
ご注意ください。


FLAT BRIDGE  BOGWALK-SPANISH TOWN間の橋
が工事のため3月末から2ヶ月間通行止めになるという、未確認情報です。
迂回案は、BOGWALK-RED HILLS でしょうか。
参照地図はこちらです。 (青色のライン)
http://maps.google.com/maps/ms?hl=en&ie=UTF8&msa=0&msid=214117869072140690152.00049d82662893dd3afe5&ll=18.0866,-76.995508&spn=0.058745,0.066261&z=14

オーチョリオスへ行かれるのであれば、
KINGSTON  >  STONY HILL  >  PORT MARIA  >  ORACABESSA  >  OCHORIOS
というルートもあります。

3 コメント

2011年

3月

07日

NORTH STREET 道路工事

ダウンタウンの NORTH STREET 道路工事のため、労働省の表入口が
車両による進入ができません。
地図をご確認ください。
http://maps.google.com/maps/ms?hl=en&ie=UTF8&msa=0&ll=17.975304,-76.787642&spn=0.007878,0.008283&z=17&msid=214117869072140690152.00049dedda7939cd1f7da

バイク、自転車、徒歩では進入できます。
また、新聞屋 GLEANER には入れます。

2月21日から1週間の工事予定だったそうですが、3月7日現在もまだ掘っています。
あと2週間は掛かりそうです。

0 コメント

2011年

3月

04日

日本人会のホームページと治安・安全対策

テスト的に日本人会のホームページを作りまして、
その中に ”治安・安全対策” として地図のデータベースを作りました。
jmjapan.jimdo.com

よく見ていただくと、管理人の主観も入り混ざってしょうもない表現がある
とお感じになられる箇所があるかもしれません。
それはどうぞご指摘くださいませ。

さて、以前より大使館さんより皆様に配信していただいております、
治安情報、具体的には外出禁止令のことですが、
地図配信をしていただくともっとわかりやすいという皆様からのご要望があります。
今後どのように配信するのか、ご検討されている最中だと思いますが、
文字なのか地図なのかに係わらず、今まで通り皆様に配信していただきとうございます。

あ~実はここは危なかったのかとお感じになられる区域もあると思います。
このような情報は大使館さんだけに頼るのではなく、長年在住していますわれわれが
もっと共有し合って情報配信していかねばならないと考えております。

もし、この情報配信で、キングストン、ジャマイカに観光客が減る、とか
なんらかの不具合が発生するということがありましたらご指摘ください。

これらの地図には危険・注意情報だけではなく、会員の皆様のビジネスの情報なども
入力することができます。
例えば、ここに経営するレストランがあるから来てくれとか、
ここのお土産屋が安くてすごくオシャレとか、両替所はここが一番レートが良いとか。
反対に誹謗中傷するような情報は入力しませんし、もし入力されていればご指摘ください。

どうか皆様の知識・経験をお寄せください。

0 コメント

2011年

3月

02日

道路工事による渋滞懸念情報 3月2日

道路工事による渋滞懸念情報です。
KINGSTON8 エリアです。

地図図解は下記です。
http://maps.google.com/maps/ms?hl=en&ie=UTF8&msa=0&msid=214117869072140690152.00049d8b30d65f56c519f&z=14

0 コメント

在ジャマイカ日本人会

キングストン、ジャマイカ

 

広報担当